NaaS
日本語
検索…
⌃K

Step 2 Polkadot{.js}を使用したアカウント作成

Google Chrome のエクステンションを初めてクリックすると、下記のような注意書きが表示されます。
要約するとエクステンションは使用時に個人情報をサーバーに転送せず、全てのデータは使用中の PC に留めると書いてあります。
内容を理解いただいたら【Understood, let me continue】をクリックして次に進みます。 了承ボタンをクリックするとメイン画面が表示されます。まだアカウントを作成していないため、下のような画面になっているはずです。中央の大きいボタンをクリックしてください。
ボタンをクリックすると、アカウント作成が開始されます。
まず最初に、アカウントのシークレットフレーズが表示されます。
GENERATED 12-WORD MNEMONIC SEED: twenty b*** ****** ****** ****** *** ***** ***** **** *** et alley となっています。
また、この文字列はアカウントへのアクセス権限を持っているため、絶対に他の人に教えたり忘れたりしないようにしてください。紙に書き写したりして大切に保存してください。
次に、アカウントの名前と、パスワードを入力します:
このアカウント名はあなた自身がアカウントを識別するためのものです。アカウント名の下に表示される文字列がアドレス番号になります。
パスワードは今後も必要になるのでランダムな文字列で十分な長さのある安全なものを設定してください。全ての空欄が埋まったら、下に表示されているオレンジの【Add the account with generated seed】ボタンを押して完了です。
これにてアカウント作成は完了です。
最後に、このアカウントを PolkadotMainNet で使うために、設定を変更します。
Allow use on any chain からPolkadot Relay Chainに変更してください。
リストに戻ると、下記の画像のようにアドレスの最初の文字が二桁の数字から始まっている事が確認出来ます。
現在 Polkadot Relay Chain では12、または13から始まるアドレスが使用されています。このタイミングで確認してください。
確認後、作成したこのアカウントに DOT を送金してください。 ※スタッシュアカウントのアドレスをコピーするには、円形のまだら模様をクリックしてください。
これでバリデーターノードを立ち上げるための準備ができました。
最終更新 1yr ago