高度な方法で始める

ETH 2.0 ウォレットを作成する前に、いくつかのソフトウェアをインストールが必要です。

1. Rust

Step 1-1: Rust の確認

Rust がインストールされているか確認します。バージョン番号が表示されればすでにインストールされています。その場合は Step 2 へ、インストールがまだなら Step 1ー2 へ進みます。

$ rustc --version

Step 1-2: Rust のインストール

以下のコマンドで Rust をインストールします。

$ curl --proto '=https' --tlsv1.2 -sSf https://sh.rustup.rs | sh

Rust のインストールが終わったら、再び rustc --version を実行してインストールされたこと確認し、Step 2へ進みます。

Rust の公式サイトも参照してください。

2. Lighthouse クライアント

Step 2 には3つの手順が含まれます。

(注)Lighthouse のビルドには Linux、macOS もしくは Windows (WSL) 環境が必要です。

Step 2-1: Lighthouse クライアントのダウンロード

Lighthouse クライアントのレポジトリをクローンします。

$ git clone https://github.com/sigp/lighthouse.git

Step 2-2: Lighthouseクライアントのディレクトリへ移動

$ cd lighthouse

Step 2-3: Rust で Lighthouse クライアントをインストール

make コマンドを実行し、Lighthouse クライアントをインストールします。

(注)ビルドには30分以上かかることがあります。

$ make

最後にインストールが完了したことを確認します。

$ lighthouse --help

Lighthouse 公式サイトも参照してください。